ブラック即日融資.COM

ブラック・自己破産・債務整理中・借金などのお金に困っている人が審査なしでお金を借りれるサイト

カードローン・キャッシングならアコムとは。

更新日:

ブラック即日融資女性応援

⇨お申し込みはこちら

 

アコムとは大手消費者金融の一つで1947年頃から存在しています。

そして2004年からは三菱UFJフィナンシャルグループの関連会社になりました。

永作博美さんや前田敦子さんが出演しているCMがよく流れていますね。

ラガーマンが出たりとよく意味のわからないCMですが…。

昨今は某携帯会社など意味のわからないCMが増えてきたような気がします。

それではアコムの歴史を少し見てみましょう。

創業者の方が神戸の呉服店で奉公した後に、そのまま神戸三宮に「丸糸呉服店」を創業しました。

はじめは金融業ではなくてアパレル産業だったのですね。

その丸糸呉服店を10年ほど続けたあとに質屋を始めました。

質屋業を開始してから3年ほどで丸糸呉服店は株式会社丸糸商店に変わります。

丸糸呉服店は戦争の影響で自主廃業したそうです。

それから7年後に繊維製品卸小売業の「株式会社丸糸商店」と、質・金融業の「株式会社丸糸」を設立します。

株式会社丸糸はアコムの前身ですね。

そして20年ほど経った頃に、ようやく「アコム株式会社」が誕生します。

創業者の方が丸糸呉服店を開業してから大体40年ほど経っています。

ここからはアコムに力を入れてどんどん成長していくことになります。

ちなみに株式会社丸糸は、「丸糸株式会社」へ商号変更します。

その後も更に商号変更して「マルイト株式会社」になり今は不動産業をしています。

全国規模で展開しており、不動産賃貸事業・ホテル事業・ゴルフ事業・レンタル事業などを色々な事をやっています。

日本中にあるのでアコム関連会社と知らずに利用されたことがある人もいるかもしれません。

ここでちょっと年代がゴチャゴチャしているので簡単に沿革を書いていきます。

昭和11年(1936年)4月:「丸糸呉服店」開業

昭和23年(1948年)7月:質屋業開始

昭和23年(1951年)3月:「丸糸呉服店」を「株式会社丸糸商店」に商号変更

昭和33年(1958年)10月:「株式会社丸糸商店」を繊維製品卸小売業と、質・金融業の「株式会社丸糸」に分離

昭和35年(1960年)3月:勤人信用貸(サラリーマン金融)を開始

昭和40年(1965年)2月:「株式会社丸糸」を「丸糸株式会社」に商号変更

昭和45年(1970年)5月:日本初の現金自動販売機(貸付機)を開発

昭和47年(1972年)7月:「丸糸株式会社」を「マルイト株式会社」に商号変更

昭和48年(1973年)8月:独自のCD(キャッシュディスペンサー)を開発・設置し、年中無休・24時間稼働を開始

昭和52年(1977年)10月:割賦購入斡旋、消費者金融業の「日本消費者金融株式会社」を設立

昭和53年(1978年)10月:消費者金融業の「アコム株式会社」を設立

やっとアコムが誕生しました。

アコムが生まれる前から現金自動販売機やキャッシュディスペンサーがあったのですね。

もう少しだけ、気になる沿革を書いていきます。

昭和54年(1979年)12月:業界初の年中無休・24時間稼働ATM(現金自動入出金機)設置

昭和58年(1983年)12月:貸金業の規制等に関する法律の施行に伴い、貸金業者として関東財務局に登録

昭和61年(1986年)10月:生活経済に関する調査・研究をおこなう「株式会社生活経済研究所」を設立

平成5年(1993年)7月:業界初の「自動契約機むじんくん」を設置

平成9年(1997年)7月:「株式会社生活経済研究所」を「株式会社アコム経済研究所」に商号変更

平成10年(1998年)7月:マスターカードインターナショナルのプリンシパルメンバー(発行資格人)の承認を受け、発行ライセンスを取得

平成11年(1999年)4月:マスタカードの発行を開始し、クレジットカード事業に参入

平成16年(2004年)4月:株式会社アコム経済研究所を解散

同年6月:財団法人日本情報処理開発協会(現・一般財団法人日本情報経済社会推進協会)より「プライバシーマーク」を取得

以上がアコム株式会社の簡単な沿革です。

もっと詳しく見たい方はアコムの企業ページをご覧ください。

大手消費者金融の中では一番歴史があるのではないでしょうか。

最初は呉服店だったのに、今では日本を代表する超大手の消費者金融です。

そんなアコムですが、名前の由来は何でしょうか。

英語で表記すると「acom」です。

大体は英単語の頭文字をくっつけて会社名にしたりしますね。

アコムもそんな風に命名されたようです。

a:Affection(愛情)

co:Confidence(信頼)

m:Moderation(節度)

節度のある生活をおくれる人は信頼できるので愛情を持ってお金を貸すという意味でしょうか。

恐らく違いますね...。

とにかく3つの英単語の頭文字がアコムの由来です。

某ロボットアニメと名前が似ていて子供の頃は困惑していました。

それは置いといてアコムの凄い所は自動契約機を初めて開発したところですね。

今では当たり前の自動契約機ですが当時は画期的でした。

しかも、その特許を取らなかったのも驚きです。

消費者金融業界の発展の為にライバルたちにもどんどん自動契約機を出してほしかったのでしょうね。

結果的にそれがアコムの成長にも繋がると…。

アコムの自動契約機むじんくんのCMは今でもはっきり思い出せます。

いつになってもラララむじん君♪はずっと覚えていそうです。

そんなCMも今は「はじめてのアコム」に変わりました。

初めてキャッシングを受ける人しかターゲットにしていないキャッチフレーズですね。

何回も借りたことある人はどんな気持ちでCMを見たらいいのか…。

と、ここまで簡単ですがアコムについて書いてきました。

アコムでキャッシング・カードローンをしてみようという人はアコムのサイトへ行ってください。

3秒で診断ができます。

アコムじゃなくて別のところが良いって人にはおすすめのキャッシング会社があります。

審査が無いのでブラック・専業主婦・フリーターほとんどの人が融資を受けれます。

仕事をしていれば大丈夫です。

初めての方でもネットから簡単に申し込みできます。

3秒診断は無理ですが即日融資します。

ぜひ一度お試しください。

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

即日融資ブラック

⇨お申し込みはこちら

-大手消費者金融, 東京都
-, ,

Copyright© ブラック即日融資.COM , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.