ブラック即日融資.COM

ブラック・自己破産・債務整理中・借金などのお金に困っている人が審査なしでお金を借りれるサイト

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社とは。

更新日:

プロミスモビットも審査に受からない!
「大手の消費者金融なんて嫌いだ」と言う人は下記がオススメです!!

即日融資ブラック

⇨お申し込みはこちら

 

プロミスモビットは知っていても、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社はよく知らないって言う人が多いのではないでしょうか。

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社は、三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)に属しています。

三井住友フィナンシャルグループは日本を代表する大企業ですね。

この記事では、その大企業グループの一員のSMBCコンシューマーファイナンス株式会社について書いていきます。

 

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社とは。

SMBCコンシューマーファイナンスは、1962年に大阪市で、関西金融として設立されました。

1980年にプロミスに商号変更します。

2012年にプロミスが、三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)の完全子会社になりました。

そして会社名をSMBCコンシューマーファイナンス株式会社にします。

ちなみに、SMBCとは「Sumitomo Mitsui Banking Corporation」の頭文字です。

日本語だと、株式会社三井住友銀行ということですね。

なのでSMBCコンシューマーファイナンス株式会社は、その株式会社三井住友銀行の消費者金融部門といったところでしょうか。

正確には、両者ともSMFGに属している企業なので部門ではないのですが…。

SMBCの名前が付いているのでややこしいです。

どうせなら「SMFGコンシューマーファイナンス株式会社」にしてほしいです。

 

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社のサービス

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の目指すサービス

将来ビジョン「お客様から最高の信頼を得られるグローバルなコンシューマーファイナンスカンパニーを目指す」

お客様が安心してお金を借りれ、たくさんの人に信頼される企業になるとのことです。

スローガン「あなたのいまへ、まっすぐ。」

ステートメント

私たちは約束します。
お客様ひとりひとりの思いと、まっすぐ向き合うことを。
受け止めた思いに、まっすぐ答えることを。
必要や大切は、ひとりひとり違うから。
答えも、きっと、ひとつではないはず。
あたらしい便利と、温かいサービスで、
あなたを、そっと、応援します。
毎日に。人生に。
私たちだから、できることを。

ポエムですね。

キャッシングを受ける人で読んだことがある人はいるのでしょうか。

応援をしてくれるなら、もっと金利を下げるなり無利子にしてほしいです。

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の事業

○金融事業:プロミスSMBCモビット

○保証事業:個人向け無担保ローンを申し込んだ際に、保証人になってくれる

○海外事業:プロミス香港・プロミスタイランド・中国本土7都市・台湾

○債権管理事業:アビリオ債権回収株式会社

 

社会の為におこなっていること

健全なコンシューマーファイナンス市場の形成

◇金融経済教育セミナー

◇顧客の環境に適した融資

◇顧客が相談しやすい体制

◇顧客満足度を高めるためのサービス向上

活気ある社会と笑顔で元気な人々の暮らしの実現

◇地域との共生

◇社会貢献活動

◇協賛活動

地球にやさしい事業活動の推進

◇交付書面の電子化・添付照明のLED化

◇SMFGクリーンアップへの参画

◇地域の環境美化活動

◇CO2削減・ライトダウンキャンペーン

などなど、大企業なだけあって色々やっています。

 

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の沿革

プロミスとほとんど同じです。

1962年3月:大阪市に関西金融を設立

1963年2月:関西プロミスに商号変更

同年4月:プロミスチェックシステムによる消費者金融業を開始

1969年1月:東京プロミスが発足し、東京に進出

1974年1月:関西プロミスと東京プロミスが合併し、社名をプロミストラストに

同年6月:消費者金融業界初のコンピューターシステムを稼働

1980年1月:プロミスに商号変更

1983年8月:業界初の自動与信システムを稼働

1984年1月:貸金業規制法に基づく貸金業者の登録を完了

1989年9月:台湾に債権管理回収業の会社を設立

1992年7月:香港にプロミスホンコンを設立

1996年5月:IT事業を行う子会社ネットフューチャーを設立

2000年5月:三和銀行(現:三菱UFJ銀行)、アプラス、プロミスとの合弁会社モビットを設立

2001年3月:パル債権回収(現:アビリオ債権回収)を設立

2005年1月:三井住友銀行の100%子会社だったアットローンを連結子会社にする

同年10月:タイにプロミスタイランドを設立

2007年9月:三洋信販を買収

2010年7月:中国・深圳市にプロミスを設立

同年10月:三洋信販を吸収合併

2011年4月:アットローンを吸収合併する

同年5月:中国・瀋陽市にプロミスを開業

同年12月:SMFGによって連結子会社化

2012年4月:SMFGによるプロミスの完全子会社化

同年7月:プロミスをSMBCコンシューマーファイナンスに商号変更

同年8年:中国・深圳市でプロミスコンサルティングサービスを開業

2013年3月:中国・天津市にプロミスを開業

同年9月:中国・重慶市にプロミスを開業

同年12月:中国・成都市&武漢市にプロミスを開業

2014年3月:モビットを完全子会社化

同年10月:中国・上海市にプロミスを開業

2015年4月:台湾に債権管理受託回収業を開業

2016年10月:ネットフューチャーを吸収合併

2017年12月:モビットをSMBCモビットに商号変更

以上がSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の沿革です。

基本的にはプロミスと同じですね。

当然と言えば当然なのですが…。

はじめは、関西の小さい会社だったのに、今では三井住友フィナンシャルグループの一員です。

では、最後にまとめです。

 

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社のまとめ

みなさんが何気なくCMとかで目にしているプロミスやモビットはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社と分かって頂けたでしょうか。

筆者は、よく消費者金融を利用しているのにも関わらず全く知りませんでした。

アコムとかアイフルとかプロミスとか大手消費者金融は知っていても親会社とかこれっぽっちも興味ないです。

知ろうともしていませんでした。

キャッシングさえできれば、会社のことなんかどうでも良いのです。

大事なのはお金を貸してくれるかどうか。これだけです。

あ、でも金利や融資額も大事ですね。

特に金利は低ければ低いほど嬉しいです。

もっと法律で上限金利を下げてほしいといつも思っています。

そうすれば、もっとたくさんの人が気軽にキャッシングするはずです。

40代以上の方は消費者金融を利用したことがある人も多いと思います。

だけど30代以下の人はキャッシングしたことない人がほとんどです。

お金を借りたくても、給料が少なすぎて借りれません。

大学を出て就職しても雀の涙ほどの給料…。

高校を卒業してから何年も務めているのに、後から入った大卒より安い給料…。

何でこんなに給料が低いのでしょうか。

偉そうに座って威張りちらしている役員たちは何百万と報酬を貰っています。

一生懸命働いているのに、この差は何でしょうかね。

もっと給料が平等に支払われるといいなと思います。

と、かなり話がずれてしまいました。

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社に戻ります。

大手消費者金融の中でもプロミスとモビットは比較的審査が甘い気がします。

比較的甘いだけでブラック無職などは審査に通りません。

アイフルやアコムは全然ダメです。

かなり審査が厳しいです。

人それぞれ相性があるかもしれませんが。

個人的には、プロミスがおすすめです。

とくにアプリローンはかなり便利です。

とても重宝しています。

プロミスを利用している人は是非使ってみてください。

初めてキャッシングをする人はプロミスがおすすめです。

どこの消費者金融が良いか迷ったら好きなCMで決めてもいいと思います。

では、ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

 

どこからもキャッシングできない人へ

大手消費者金融はもちろんのこと、街金からもキャッシングできない人困っていませんか?

何年も真面目に働いているのに、過去に自己破産債務整理ブラックリストに載っている人もいると思います。

多重債務者の人も延滞中の人も、キャッシングできなくて困っていませんか?

もしくは、専業主婦だから借りれないとか。

学生だから...未成年だから...借りれない...という人も大勢いると思います。

生活に困っていなくても、お金を借りたい理由はたくさんあります。

旅行代金やデート代、プレゼント代、洋服を買ったり、ゲームを買ったり、課金したり、ギャンブルをしたり色々あるでしょう。

そんな時に大手や街金から借りるのは手間がかかります。

ちゃちゃっとお金を貸してくれるところはないかな~と考えたことはありませんか?

もちろん闇金とかじゃなくて正規の消費者金融からです。

もし、そんなキャッシングサイトがあれば利用したいと思いませんか?

手元のスマートフォンからすぐに申し込めて、即日、自分の口座にお金を振り込んでくれるところ。

あります。

誰でも申し込めて、即日融資をしてくれるキャッシングサイトが。

毎日何千人も利用してくれて実績がある消費者金融です。

筆者自身も、ブラックなのでよく利用しています。

プロミスとモビットも使っていたのですが、ちょいちょい延滞していたら貸してくれなくなりました。

たまに返済に遅れることはあるけど、きちんと支払っていたんですけどね。

何年か前に急に厳しくなりキャッシングできなくなりました。

しばらく返済だけに集中していたのですが、やっぱりお金が必要になるときはあります。

どうしても手持ちじゃ足りない時がたまにあるのです。

そんな時に街金や闇金も利用してみました。

街金は有名なところを10社ほど利用してみたけど、どこもダメですね。

ブラックでも貸してくれるところはあるけど、接客態度が悪すぎます。

申込の時はめんどくさそうな対応をするのに、返済の時だけはちょっと喧嘩腰で対応してきます。

毎回毎回横着な態度だから街金は疲れました。

闇金は恐いので1万円しか借りたことはないです。

給料日2日前に借りたので、給料が入り次第すぐに返済したのですが2万円ほど請求されました。

闇金は利息と手数料が高いことがネックです。

めちゃくちゃ損した気分になるので二度と闇金は使いません。

基本的に消費者金融は対応の悪さが目立ちます。

確実に借りる人のことを見下しています。

表向きはニコニコしていても、心の中ではバカにしているはずです。

利用者がいないと潰れる会社なのに何で偉そうにできるのか不思議です。

そんなわけで今一番おすすめのブラックでもお金を借りれる消費者金融を紹介します。

インターネットを使えば簡単に申し込み可能です。

申し込みに3分もかかりません。

審査がないので即キャッシングできます。

ブラックの人や自己破産をした人

債務整理中でも借金まみれでもお金を借りれます

一回利用したら他社なんか馬鹿らしくて使ってられません。

本当に簡単にお金を借りることができます。

急ぎでお金が必要な人にも特にオススメです。

お金が欲しい人は今すぐ申し込んでください。

現金融資

⇨お申し込みはこちら

 

-大手消費者金融, 東京都
-, , , , , , ,

Copyright© ブラック即日融資.COM , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.