ブラック即日融資.COM

ブラック・自己破産・債務整理中・借金などのお金に困っている人が審査なしでお金を借りれるサイト

カードローンとは

更新日:

現金融資

⇨お申し込みはこちら

 

カードローンとは?

銀行・消費者金融・信販会社が提供している「個人向け無担保ローン」のことです。

「個人向け無担保ローン」とは担保を用意できない人にお金を貸すサービスになります。

自動車ローンや住宅ローンと違い、フリーローンなのでお金の使い道は自由です。

旅行・飲み代・生活費・教育費・風俗・ギャンブルなど自分の好きなように使えます。

しかしカードローンには審査があるので安定した収入がある人しか融資を受けれません。

一応、無職でも申し込めますが審査に受かるわけが無いので無駄です。

カードローンは契約さえしておけば、いつでもお金を引き出せるので急な出費に対応できるように契約しておきましょう。

カードローンのメリット&デメリット

メリット

☆審査スピードが早い

☆働いていればほとんどの人が審査に受かる

☆学生や専業主婦向けの利用限度額が低いカードローンがある

☆利用限度額の範囲内なら何度でも借入ができる

☆銀行カードローンだと金利が低い

☆コンビニATM手数料が無料のカードローンがある

☆50万円未満だと収入証明書は不要

☆銀行法なので総量規制の影響を受けない

デメリット

★借りては返してを繰り返しているといつまで経っても返済が終わらないので利息がかさむ

★高額の利用枠が残っていると住宅ローンに影響する

★便利だけど使い過ぎるとカードローン破産に陥りやすい

★銀行カードローンだと1日でも返済に遅れると即借入が不可能になり怒涛の債権回収が始まる

カードローンを提供している主な金融機関

◇三菱UFJ銀行

◇三井住友銀行

◇みずほ銀行

◇りそな銀行

◇埼玉りそな銀行

◇新生銀行

◇三井住友信託銀行

◇オリックス銀行

◇スルガ銀行

◇横浜銀行

◇トマト銀行

◇イオン銀行

◇セブン銀行

◇じぶん銀行

◇楽天銀行

◇住信SBIネット銀行

◇ジャパンネット銀行

◇第三銀行

◇千葉銀行

他にも大体の地方銀行がカードローンを提供しています。

主な金融機関の金利&利用限度額

三菱UFJ銀行10万円~500万円1.8%~14.6%
三井住友銀行10万円~800万円4.0%~14.5%
みずほ銀行10万円~800万円2.0%~14.0%
りそな銀行10万円~800万円3.5%~12.475%
新生銀行1万円~500万円4.5%~14.8%
イオン銀行10万円~800万円3.8%~13.8%
セブン銀行10万円~50万円15%
じぶん銀行10万円~800万円2.2%~17.5%
楽天銀行10万円~800万円1.9%~14.5%
千葉銀行10万円~800万円1.7%~14.8%

主な消費者金融の金利

アイフル3.0%~18.0%
アコム3.0%~18.0%
プロミス4.5%~17.8%
SMBCモビット3.0%~18.0%
レイクALSA4.5%~18.0%

銀行と消費者金融の金利を見比べたらわかると思いますが上限金利は圧倒的に消費者金融が高いです。

少しでも利息を抑えたいなら銀行のカードローンを利用したほうがいいでしょう。

カードローンとキャッシングの違い

細かく定義されていないので、ほとんど違いはないです。

呼び方は違っても、お金を借りるという行為は同じです。

一般的には銀行からお金を借りることを「カードローン」と呼び、

消費者金融などから借りることを「キャッシング」と呼んでいます。

正直どっちでもいいと思います。

お金を借りるということを表しているだけにすぎません。

銀行・消費者金融・信販会社などお金を貸してくれる会社はたくさんあり、利用限度額や金利が違いますがお金を借りて借金をしているということは一緒です。

銀行カードローンは申し込んでも融資を受けるまで数日かかることが多いですが、消費者金融だと即日キャッシングできたりします。

銀行カードローンは低金利で利息を抑えることができますが、消費者金融は利息が高く総支払額が増えます。

銀行は銀行法で定められたルールがあり、消費者金融は貸金業法に定められたルールがあります。

どこからお金を借りるにしてもメリット・デメリットがあるので自分に合う金融機関を見つけるようにしましょう。

カードローンのまとめ

カードローンはとても便利です。

毎月一定額の返済で、利用限度額の範囲なら何度でも借入ができます。

借りては返してを繰り返していると借金をしているという自覚が薄くなっていく人もいます。

その為、延々と契約し続けて数十年も利息を払い続ける人もいます。

カードローン破産という言葉があるくらいなので、便利だからと言って無計画に利用するのは止めましょう。

しかし、使い勝手は抜群なので緊急時の為に一社くらいは契約しておくことをおすすめします。

複数社と契約したい場合は数ヶ月空けて申し込みしましょう。

同時に何社も申し込むと審査に受からないのでダメです。

カードローンを使う一番の理由は「娯楽」です。

人生を楽しむためにも計画的に利用しましょう。

カードローンに申し込めない人は

カードローンもキャッシングも申し込めないブラックの人はどうすればいいか?

審査の甘い街金を利用して借りる方法があります。

正規消費者金融でもブラックにもお金を貸してくれるところはたくさんあります。

街金はブラックの人たちに貸さないと儲かりません。

一般的な人たちは大手消費者金融や銀行に申し込むからです。

よほど酷い状況じゃない限りは街金は融資をしてくれます。

だからまずは街金に申し込んでみましょう。

当サイトが紹介している街金は誰でもお金を借りれます。

申し込みに必要な条件は「働いていること

仕事さえしていれば審査無しでキャッシングできます。

14時50分までに申し込んだら即日融資も可能です。

急ぎでお金が必要な人もブラックの人も一度利用してみてください。

他の街金やソフト闇金より確実に早くお金を借りれるのはここだけです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

即日融資ブラック案内

⇨お申し込みはこちら

 

-専門用語
-, , , ,

Copyright© ブラック即日融資.COM , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.