ブラック即日融資.COM

ブラック・自己破産・債務整理中・借金などのお金に困っている人が審査なしでお金を借りれるサイト

リボルビング払いについて。

更新日:

リボルビング払いはダメ!絶対にダメ!
クレカは使わず現金で!今すぐキャッシング!

キャッシングサイトバナー

⇨お申し込みはこちら

 

皆さん、一度は聞いたことがあると思います。

リボルビング払い」を。

消費者金融やクレジットカード会社が、おすすめしてくる返済方法です。

リボ払いは、「悪魔の所業」です。

なるべく利用しないようにしましょう。

この記事では、その「リボルビング払い」について書いています。

 

リボルビング払いとは。

リボルビング払いとは、クレジットカード会社や消費者金融の返済方法の一つです。

リボルビングって響きはカッコイイけど長くて言いにくいですよね。

そのため「リボ払い」、「リボ」と略されて言われています。

別名が「フレックス払い」です。

リボルビングは回転するという意味を持つため回転信用と呼ぶこともあるようです。

そのリボ払いは自分が決めた返済額を毎月支払っていくということになります。

分割払い」は商品一つ一つに支払い金額や支払い回数が決まっており商品ひとつごとに支払いが随時終わっていきます。

逆に「リボ払い」は全ての商品をまとめた残高を毎月一定額払っていきます。

そのためリボ払いにして買い物を続けているといつまで経ってもリボ払いは終わりません。

それどころか何も考えずにリボ払いばかりしていると残高が増えすぎて利息も高くなり毎月の支払額を上げないと一生支払いが終わらない可能性があります。

各会社は「毎月一定額の返済だから計画を立てやすい!」と言っていますが基本的に「リボ払い」はするべきではありません。

普通に分割払いにしたり一括で買うほうがいいです。

リボ払いにして無駄な利息を払わないようにしましょう。

 

リボ払いの注意点

・どれだけ利用しても、毎月の返済額が変わらないため、借金の意識が薄れる。

・利用すればするほど、いつまで経っても返済が終わらず、利息も多くなる。

・返済額の細かい内訳が分かりにくい。

・リボ払いから他の返済方法へできない。

・消費者金融では、総量規制があり高額なリボ払いはできないけど、クレジットカードのショッピング枠は総量規制の影響を受けないので高額でもリボ払いにできる。

 

クレジットカード会社によるリボ払いへの勧誘

・リボ払い限定でポイント付与

・リボ払い専用カードのみ年会費などが無料

・リボ払いへの変更を促すメールがたくさん届く

・お知らせメールには必ずリボ払いへの案内がある

・特定の場所でクレジットカードを使うと勝手にリボ払い専用カードになる

・ありとあらゆる所でリボ払いへの勧誘をおこなっている

 

リボルビング払いの種類

リボ払いの種類は大きく分けて3種類です。

定額方式・定率方式・残高スライド方式があります。

数学の公式みたいでごちゃごちゃしてきそうです。

以下にまとめてみました。

定額方式

元利定額リボルビング方式

元金定額リボルビング方式

定率方式

元利定率リボルビング方式

元金定率リボルビング方式

残高スライド方式

残高スライド定額方式

残高スライド元利定額リボルビング方式

残高スライド元金定額リボルビング方式

残高スライド定率方式

残高スライド元利定率リボルビング方式

残高スライド元金定率リボルビング方式

たくさん種類があるので混乱しそうになります。

簡単にですが、単語の意味を下記に書いています。

まずは、「元利」「元金」です。

元利は、利息分が返済額に含まれます。

元金は、利息分が返済額に含まれません。

次に、「定額」「定率」です。

定額は、金額が決まっています。

定率は、金額が決まってなく、残高に対する割合率が決まっています。

最後に、「残高スライド」です。

残高スライドは、残高に対して返済額が、変動していきます。

ちなみに、予備知識ですが、リボ払いにおいて毎月支払う最小の返済額をミニマムペイメントと言います。

以上です。

各項目の詳細は別の記事で書きます。

 

リボルビング払いのまとめ

はっきり言ってリボ払いは複雑すぎてわけがわからないです。

こんなにごちゃごちゃしてて、まともに借入金額を計算できるはずがありません。

わざと難解にして消費者を陥れようとしているとしか思えないです。

消費者金融は総量規制があるので高額なリボ払いは無理ですがクレジットカードのショッピング枠に規制を設けないのが不思議です。

クレジットカード会社と政治家の癒着があるんじゃないかと疑ってしまいます。

さっさと規制しないと「カード破産」をする人たちがどんどん増えるかもしれません。

何も分からない大学生や新社会人にクレジットカードを作らせてリボ払いにさせると、よく聞きます。

毎月の支払いは一定だから計画を立てやすい!」は悪魔の言葉です。

利息が無ければ、リボ払いはとても良いと思います。

どんどんリボ払いで買い物をしてしまいそうです。

そんな夢みたいな仕様にはならないでしょうが...。

本当にリボ払いは恐ろしいです。

使えば使うほど、返済期間が長くなり、利息もとんでもなく上がります。

こちらの記事を見るとわかりやすいかもしれません。

https://note.mu/uemasa/n/nb637b273f63f

どれだけリボ払いが恐いか、すぐにわかると思います。

何度も言いますが、リボ払いだけは絶対に止めときましょう。

一回だけと思っても、最初の一回がダメです。

ずるずると続くパターンがよくあります。

一回でも使ってしまったら、すぐに全額を払ってしまいましょう。

親、兄弟、知人に頭を下げてでも返済しましょう。

早ければ早いに越したことはないです。

もし、無理だった場合に使えるキャッシングサイトがあります。

平日の15時までに申し込んだら即日融資可能です。

ブラックの人でも審査が無いので何も気にせずに申し込みできます。

必要なのは仕事をしていることだけです。

安定した収入があれば過去に金融事故を起こしていてもお金を借りれます。

お金を借りれたら、すぐにリボ払いを終わらせましょう。

リボ払いは「人生崩壊への階段」です。

絶対に利用してはダメです。

悪魔の囁きに頷いてはだめです。

現金で楽しい人生を送っていきましょう。

現金が必要な時はキャッシングサイトへ。

即日融資ブラック案内

⇨お申し込みはこちら

 

-専門用語
-, , , , ,

Copyright© ブラック即日融資.COM , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.