ブラック即日融資.COM

ブラック・自己破産・債務整理中・借金などのお金に困っている人が審査なしでお金を借りれるサイト

キャッシングとは

更新日:

black_cash_banner

⇨お申し込みはこちら

 

急な出費や、まとまったお金が必要な時に便利なのが「キャッシング」です。

クレジットカードのキャッシング機能や、消費者金融からお金を借りることをキャッシングと言います。

銀行やノンバンクでもカードローンと言ったキャッシングをすることが可能です。

カードローンについては別の記事で。

この記事ではクレジットカードのキャッシングについて簡単に書いています。

 

キャッシングとは

一般的にはクレジットカード会社からお金を借りることを「キャッシング」と言います。

ショッピングとキャッシングの何が違うのかと、

・ショッピングは、商品をカードで買う。クレジットカード会社が先にお金を支払ってくれます。支払いは一か月後から分割など。

・キャッシングは、クレジットカード会社からATMなどで現金を借りて商品を買う。返済方式は色々あります。

やっていることは全然違いますが、ショッピングもキャッシングもクレジットカード会社に借金をしています。

どちらもお金を借りていることには変わりませんが、ショッピングとキャッシングには大きな違いがあります。

それは、金利手数料が発生するかどうかです。

・ショッピングは基本的に一括払いで手数料などは一切かかりません。※分割にすると手数料が発生します。

・キャッシングは必ず金利手数料が発生します。

なぜ金利手数料がかかるのか疑問ですよね?

手数料という言葉は本当に邪魔だと思います。

できれば払いたくありません。

関係ないけど敷金や礼金も払うのが嫌です。

どうして手数料を払わないといけないのかと言うと、ただの謝礼です。

お金を貸してくれてありがとう」という気持ちを、手数料を支払うことによって表しているのです。

手数料なんか消えて無くなればいいのにと思うけど、無くなったら金融機関は軒並み潰れてしまうでしょうね。

ちなみに金利手数料はどのくらいかと言うと、リボ払いや分割払いと同じくらいの率18.00%程です。

消費者金融からお金を借りるのと変わりません。

かなりの高金利です。

余程の理由がない限り、キャッシングするのは止めておきましょう。

キャッシングしたとしても早めに返済しましょう。

それにお金を借りる場合は、まず銀行のカードローンが使えないか試すべきです。

普通に働いて、普通にお金を稼いでいて、銀行口座を使っていたら大体の人はカードローンを申し込めるはずです。

もちろんカードローンを提供している銀行だけですが。

銀行のカードローンは、金利がかなり低いです。

クレジットカード会社や消費者金融みたいに酷い手数料じゃないです。

なので、キャッシングをする際は、まず銀行カードローンが使えないか確認しましょう。

当サイトが紹介している消費者金融もかなりおすすめです。

⇨お申し込みはこちら

キャッシングには利用限度額が設けられています。

大体の人はクレジットカードを申し込んだ時にキャッシング枠を設定されると思います。

年収などで利用限度額が変わってきますが、最低でも10万円は利用できるはずです。

ちなみに、ショッピング枠とキャッシング枠は別々の枠と勘違いしている人が多いですが、キャッシング枠はショッピング枠に含まれています。

例えば、ショッピング枠が50万円、キャッシング枠が20万円のクレジットカードがあった場合、

・ショッピングで40万円使う。残りのキャッシング枠は10万円に。

・キャッシングで20万円借りる。残りのショッピング枠は30万円に。

合計70万円もあると勘違いしないようにしましょう。

キャッシングはなるべく利用しないに越したことはないので、使う事がないならキャッシング枠を0円にしておきましょう。

キャッシング枠はクレヒスを鍛えると、上限を増やすことも可能です。

海外キャッシングのみ枠を設定することもできます。

キャッシングの仕方

☆コンビニATMや銀行ATM

☆ゆうちょ銀行

☆ネットキャッシング:クレジットカード会社に直接口座に振り込んでもらうこと

キャッシングする際の費用

◆金利手数料

◆ATM利用手数料

◆返済手数料

手数料の種類が多すぎます。

手数料が大嫌いな人はキャッシングしないように。

 

キャッシングのまとめ

キャッシングは非常に便利なサービスです。

使い方を間違えなければ、楽しい人生を送れるでしょう。

ただし、少しでも使い方を間違えると、一気に借金地獄に陥る可能性はあります。

その様なことにならないように計画的に利用するようにしましょう。

もし、キャッシングをするつもりなら、下記の順番で申し込むようにしましょう。

1.銀行カードローン

2.消費者金融

3.クレジットカード会社

単純に金利が低い順番です。

誰にもバレたくない場合は消費者金融を使いましょう。

良いキャッシングライフを送ってください。

銀行が一番良いって言っておいて何ですが、当サイトがおすすめしている消費者金融を利用して頂けると幸いです。

24時間365日いつでも申込受付中です。

ブラックでも学生でも未成年でも働いていれば誰でもお金は借りれます。

審査無しのスピード融資です。

今すぐお金が必要な人は早速申し込んでください。

皆様のご利用を心よりお待ちしております。

即日融資ブラック案内

⇨お申し込みはこちら

 

-専門用語
-, , , ,

Copyright© ブラック即日融資.COM , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.