ブラック即日融資.COM

ブラック・自己破産・債務整理中・借金などのお金に困っている人が審査なしでお金を借りれるサイト

スコアリングシステムとは。

更新日:

即日融資ブラック案内

⇨お申し込みはこちら

 

スコアリングシステムとは?

スコアリングシステムは、別名「クレジットスコアリング」とも呼ばれており、統計的モデル(一定のロジック)に基づいて、個人または企業の信用度を点数化(スコアリング化)し、与信の可否を迅速に中立的に判断するシステムのことです。

キャッシングやクレジットカードの発行をする時には必ず審査が行われます。

その手間のかかる審査を機械が自動でやってくれるということです。

申込者の審査を人力でやっていると途方もない時間とお金がかかりますよね。

審査を待っている人も一秒でも早く結果を知りたいはずです。

なのでコンピューターシステムによる「自動与信」が一般的で、現在、個人・中小零細企業に対して小口融資の実施可否やクレジットカードの発行可否などで利用されています。

審査業務をコンピューターに任せる事で、審査を効率的に行い、人件費を削減することに役立っています。

たとえば、クレジットカードを発行する場合は申込者の年齢・年収・勤務先・勤続年数・居住状況や、個人信用情報機関の個人信用情報を解析してスコアリング化しています。

この個人的な情報を属性と呼びます。

この属性をコンピューターが分析・解析して統計に基づいて申込者の点数が付けられます。

そして、カードを発行した後でも利用状況や支払い状況をスコアリング化します。

審査に受かったとしても利用限度額まで使って、支払いが滞ったり延滞すると点数が下がります。

そうすると次回の融資を受けれなくなったり、新しいクレジットカードが発行できなくなります。

そんなことがないように、きちんと計画的にお金は使いましょう。

さて、コンピューターによる自動審査はいつ行われるのでしょうか。

インターネットで申し込みをした場合は、申し込んだ瞬間に解析・分析がされると思って大丈夫です。

銀行の店舗や消費者金融の店舗でも書類に情報を記入して担当の者に渡したら、すぐにコンピューターに登録されてスコアリング化されるでしょう。

今の時代わざわざ店舗まで行く必要はないので、ご利用される場合は手元のスマートフォンや携帯電話を使えば楽で良いと思います。

ところで、スコアリングで重要な要素はなんでしょうか。

ほとんどの金融機関は、まず一番に収入で判断します。

高収入ほど高得点がつきます。

収入が低いと点数は低くなります。

低収入だと返済されないリスクがあるので当然ですね。

さすがに年収100万円ほどの人は厳しいでしょう。

もしかしたら点数がつかないかもしれません。

普通に審査に受かるには最低でも200万円以上はほしいです。

ただし、学生や主婦の方は100万~200万でも通る可能性もあります。

ここら辺が属性によって判断されます。

もしキャッシングやクレジットカードを発行するなら最低でも年収200万円は稼ぎましょう。

基本的に年収400万円以上あれば、ほぼ大丈夫です。

転職したては厳しいかもしれませんが…。

続いて勤務先ですね。

公的機関の人は高得点がつくみたいです。

要するに公務員の方たちですね。

不祥事を起こさないとクビになることはないし、働いている場所が無くなるということもほぼないでしょう。

次に点数が高いのは法人企業です。

大手に勤めている方ほど高得点です。

中小企業の方でも得点はそれなりにつくでしょう。

個人的な経験からよほどの事が無い限り、普通に勤めていれば審査に落ちるほど低い点数はつけられないと思います。

最後に自営業や個人企業の方ですね。

法人企業や公務員よりは審査が厳しいかもしれませんが、安定した収入があれば問題はないです。

そして、3つめに判断されるのが他社からの借入件数です。

借入の総額ではなく借入の件数です。

金融機関1社から100万円を借りるよりも、複数の金融機関から合計100万円を借りていると点数が低くなります。

借りている金額が同じでも、借入先の金融機関が多いとお金に対してだらしないと思われてしまいます。

融資を受ける際は、多くても3件までにしておきましょう。

3件を超えると借入が難しくなります。

ちなみに、住宅ローンや自動車ローンなどの担保付き借り入れやクレジットカードのショッピング枠は含まれません。

ここまでスコアリングで重要視される項目をあげましたが、勿論、他の属性も大切です。

判断される属性を簡単に見ていきましょう。

・勤務先名

・勤務先の業種

・勤務先の規模

・雇用形態

・勤続年数

・職種

・役職

・収入の形態

・年齢

・性別

・婚姻状況、子供の有無、同居家族の有無

・健康保険の種類

・最終学歴と卒業年月

・住居の種類

・住居の保持形態

・居住年数

・電話番号

・住居経費額

・他社からの借入限度額

・希望限度額

・借り入れたお金の使途

以上です。

判断材料が多く感じますが、普通に生活していれば審査に落ちることはないです。

アルバイトでも主婦でも学生でも審査に受かります。

ただ、もし不安な方は審査を受ける前に自分の属性を見極めましょう。

高得点が取れて、審査に受かるように頑張りましょう。

キャッシングやローンは上手く使うと人生が楽しくなります。

無理のない範囲で計画的に使いましょう。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

最後になりますが、どこの消費者金融にも銀行にも審査が通らないという方は下記のサイトへお越しください。

専業主婦やブラック学生、フリーター、ブラックな人など誰でもキャッシングできる消費者金融です。

特筆する点は審査なし

お金が必要な人は今すぐ申し込んでください。

即日融資ブラック案内

⇨お申し込みはこちら

 

-専門用語
-, , , ,

Copyright© ブラック即日融資.COM , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.